朝日聡子5


DMO ARTSさんで開催中の、朝日聡子 個展『000』に行ってきました。
昨年のART OSAKAで見た円の作品シリーズのイメージしかなかったので、
今回の大きな作品は見応えありました。
記憶の中でコラージュされた、自然の風景、花、鳥などの構成や色、
そしてシンプルな背景とリアルなモチーフのバランスが素敵です。
会期は、7月7日まで。
7月4日(土)18:00~はレセプションパーティーがあります。

朝日聡子1

朝日聡子2

朝日聡子3

朝日聡子4

朝日聡子6

朝日聡子7

朝日聡子8

朝日聡子9

朝日聡子10

朝日聡子11


●展示期間
2015年6月24日(水)〜7月7日(火)
時間:10:00〜21:00 ※最終日のみ18:00閉廊
レセプションパーティー:7月4日(土)18:00〜21:00
※入場無料


2003年、多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業 。
2004年 シェル美術賞 本江邦夫審査員賞受賞。
マクロの視点で描かれた動物や植物、昆虫。
それらが慎重に配置されることによって生まれる博物画にも似た風景を描く。
花鳥風月をも思わせる画風は大胆なトリミングもあいまって
独特のパースペクティブを見せ、小さな世界を描きながら
大自然へとつながっていく。
同時に、絵画のなかで蓄積されていく時間を観る人に感じさせる。


●会場
大阪市北区梅田3-1-3 (LUCUA 1100 B1F)  
電話 06-6485-7341