はならぁと、八木札の辻エリアに行ってきました。
ここは1回目から5年連続開催されているエリアです。
いくつかの作品をダイジェストで紹介します。
 
■JR畝傍駅前広場では、奈良芸術短期大学によるライブペイント、
ワークショップ、作品販売が開催されています。

はならぁと2015_1142

 
■熊澤あかりさん。(JR畝傍駅貴賓室)プロジェクションマッピングで、
水の流れのように様々な文字情報を流す作品です。

はならぁと2015_3291

 
■なかにしじゅんさん。(カフェギャラリー ジユク2階)偶然に出来た
インクのシミを見て、来場者がインスピレーションで何に見えるかを
トレースして、視神経を表した作品に貼っていくという参加型の展示です。
作家さん自身がナースのコスプレで対応してくれます。

はならぁと2015_1471

 
■西田有希さん。(東の河合家)新薬師寺の「十二神将立像」を
モデルにした屏風作品です。

はならぁと2015_2390

 
■TactintoxEさん。(八木札の辻交流館 1階)地元の子供に、地元の街に溢れる
音を採集してもらい、そこからイメージした絵を描いてもらったという展示です。

はならぁと2015_1241


■えかわたえこさん。(Wacca 2階)版を彫り、下地を描いた上に
スタンプで絵を描くというスタイルの作品です。
空間に非常にマッチしていて素敵でした。色や画材を変えるだけでも、
様々な表情を楽しめる作風となっています。
スタンプでメッセージカードを作って、作家が無作為に選んだカードを
参加者に無作為に郵送するというゲームに随時参加することもできます。

はならぁと2015_4549

はならぁと2015_4900

はならぁと2015_6568

はならぁと2015_2421


 
■ADSR展と称したサウンドアートにフォーカスした街の空間型の展示が、
環濠跡、JR畝傍駅、南八木 昭和スクエア、好川別邸でありました。

はならぁと2015_604


好川別邸は真っ暗な空間に最大2名が座り、2分間くらい独特のサウンドで
神秘的な雰囲気を楽しめます。
その他の箇所はインパクトが薄過ぎて何のことかよくわかりませんでした。

はならぁと2015_230

はならぁと2015_8357

 
電車|近鉄大和八木駅→徒歩約10分/近鉄八木西口駅→徒歩約5分/JR畝傍駅→下車すぐ
公式駐車場|橿原市役所東側駐車場(土日祝のみ使用可能/無料)
会期は、11月3日まで。10:00〜17:00