SUNABAギャラリー(2階)で開催されました、
真木環 個展『とらわれの閨で少女たちは… 』に行ってきました。

真木環1

 
自己中心的で心を閉ざした少女が、寝室に囚われ
一人遊びをする様子を標本のように描かれた作品です。
普段は医師として勤務し、油彩を始めたのは2014年、
そして今回がまさかの初個展とは思えないほどのクオリティに驚きです。
油彩+古書や割れた鏡などのコラージュもあり、
不自然ではない新たな油画の作品のタイプでした。

真木環2