栗田咲子 個展『たまたまをしこたま』@ギャラリーモーニング


栗田咲子


朝起きたら昨日描いた絵が白けて見えた。
正気、陶酔、失望、高揚などなどが次々巡ってきて、
手を加えなくても私の中で絵が変化する。
計らずも出会えた人、場所、もの。
たまたま目に映ったこと、気に止まったこと。
そのように身を任せて生きていられる、
しあわせな世界があることに感謝しよう。

 
栗田咲子(Kurita Sakiko)

1972 岡山県生まれ 
1997 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
ギャラリーココ/京都 ['95,'96,'98,'01,'02,'04] ,
FUKUGAN GALLERY/大阪['00,'01,'03,'05,'07,'08,'09,'11,'12,’15]、
ギャラリーデン/大阪 ['07,'08], 
ギャラリーモーニング/京都 ['09,'10,’14] 
fabre8710 /東京 ['13]などで個展、グルー プ展。
「VOCA2000」上野の森美術館/東京
「Exhibition as media 2008『LOCUS』」神戸アートビレッジセンター/兵庫
「絵画の庭ーゼロ年代日本の地平からー」(2010) 国立国際美術館/大阪 などに出品。
 
 
●会期 
2016年5月3日(火)~5月15日(日) 


●会場
京都市東山区三条通白川橋東入四丁目中之町207
電話 075-771-1213
※月曜休廊
12:00~19:00(日曜日17:00まで)
¥無料