東京国際フォーラムで開催中の、アートフェア東京に行ってきました。

AFT2016

 
会場前にはラッピングされたメルセデスベンツGLCが。
デザインは名和晃平さんによるもの。

13166128_1013179912094166_2502198311871237667_n

 
個人的に気になった作品を紹介してみます。
雪の結晶のような半透明のレリーフはパーツごとに切り抜いた
トレーシングペーパーを組み立てられた作間敏浩さんの作品。
緻密に計算された展開図ですが、難しく見せないようにと、
接着はホッチキスの針です。

13173877_1013179072094250_7597021826523987790_n

13177283_1013179168760907_5159706167138639003_n

 
平面から何かが勢いよく飛び出そうとして遮る透明の幕が伸びている
ユニークな作風は松枝悠希さん。
今回は何かを禁止するマークをモチーフに多数出展。

13177640_1013179175427573_5045183377323543495_n

13173696_1013179198760904_3221916838781819139_n

 
画面いっぱいに敷き詰められた動物を描くのは飯沼由貴さん。
無数のドングリとリスの『夢ごこち』はかわいいし共感できます。

13173812_1013179212094236_8903262755342206250_n

 
河野甲さんの革作品は今回も圧巻!イカのような脚、象のような眼差し、
オウム貝のような殻といういでたちは架空動物の麒麟だそう。

13240169_1013179228760901_1517276570693251543_n

13240526_1013179242094233_4226580232521867251_n

 
多くて70ものパーツからできた近未来的なコスチュームを纏う
純粋無垢な赤ちゃんや幼児は磁器製で、そのアンバランスなイメージと
精巧な仕事が非常に美しい作品は林茂樹さんによるもの。

13244713_1013179275427563_1868330470927116340_n

10620613_1013179322094225_6630543847927424874_n


表情豊かで手も無垢で作られていて型もスライド部分を取り入れる工夫をされたそう。
今後は赤ちゃんや幼児というモチーフからの脱却、そして鮮やかな色の排除という
方向に向かうとのことです。

13178852_1013179308760893_4352984133294624017_n

 
鋭い歯が並ぶ財布は春田幸彦さんの作品。彫金と七宝とは思えないほどの仕上がりです。

13177732_1013179348760889_8779554820610269803_n

 
手を繋いだ3人が輪になっているのは小池志麻さんによるもので、
鋳造方式で一体物のガラス作品です。

13237678_1013179355427555_2049666240765107453_n

 
インドネシア人のROBY DWI ANTONOさんは本職がグラフィックデザイナーで
絵は独学だそうですが、物悲しげな表情の少女とグロテスクなモチーフが特徴の油画で、
中にはウルトラマンや仮面ライダーといった日本のカルチャーも取り入れた作品です。

13239975_1013179388760885_7834176603797017324_n

13240160_1013179402094217_1303384645548666098_n

 
大畑伸太郎さんの作品は、なんとも言えない都会の風景をバックに椅子に
座る少年と見返る少女。色付いた和紙をちぎりスチレンボードのベースに
貼られたものですが、膝の上の灯りが本当に光っているような色調を出し、
全ての光景が胸キュンでした。

13221465_1013179428760881_8130106819692743843_n

13237738_1013179435427547_953978783760674692_n

13241306_1013179472094210_1219490324556158066_n

 
藤元明さんの作品『I (シェアのマーク)YOU』。
キャンバスにグルーで描かれLEDで文字によって浮き出されています。
更にマークのツマミが調光になっています。触ってOK◎

13244623_1013179482094209_2852945569301103991_n

 
伊東千紘さんは、マニキュアを水に垂らしてマーブリングし
キャンバスに転写した作品。色斑はなく偶然にできたように思えない画面です。
アパレル生地にしても素敵かもしれませんね。

13233106_1013179518760872_1957920456161148327_n

 
その他も素敵な作品がありすぎ、紹介しきれませんのであとは現場に
行ってお楽しみください♪
会期は、5月14日(〜17:00)です。

13240086_1013179602094197_8417547198052451186_n

13240070_1013179872094170_1880377751608475307_n

13238881_1013179585427532_1578129348137380314_n

13230345_1013179685427522_8761817649942911119_n

13230268_1013179782094179_970915710903396469_n

13230219_1013179845427506_5576093428816007254_n

13230192_1013179638760860_714853176159603639_n

13179448_1013179708760853_7783610865316494782_n

13179375_1013179615427529_8638618962926272437_n

13177930_1013179705427520_2645874115450578308_n

13177892_1013179738760850_6507232857510151572_n

13177290_1013179745427516_4727202140644885943_n

13177054_1013179795427511_7352598771590141642_n

13174033_1013179645427526_6998324463711480789_n

13174040_1013179835427507_3214142409621767387_n

13164337_1013179878760836_1036476343987753977_n

13095811_1013179678760856_8230528310427739185_n


今回の、蔵丘洞画廊さん、イムラアートギャラリーさんの
カッティングステッカーも作らせて頂きました☆ありがとうございました!

13237878_1013179535427537_555637449590305248_n

13233110_1013179558760868_1130087669050068568_n