八太栄里 個展『Missing』@芝田町画廊


八太栄里個展Missing



自分自身の記憶をテーマに制作をはじめたのは、忘れることや
自分の感情が変化することに抵抗を感じ、描き残すことでどうにかして
繋ぎとめておきたいという思いからでした。
初個展から2年経ち、生活や環境が変化していくなかで失うことへの
執着は変わらずあり続けますが、感情ではなく物理的なものに対象が
変わっていきました。
失われた土地や建物、またそれらにまつわる記憶を想うことで作風も
写実的な風景の描き込みへと変化しています。
既に失ったものを想うだけでなく今あるものもいずれ失うことを想像
することにより画面には夢で見た光景のような非現実感が漂うように
なってきました。
馴れ親しんだものが急に失われるのはよくあることです。別れは突然に
訪れるしいつも覚悟ができていない。
すべてのものに終わりがあることを念頭に置き、自分もいつか失われる
存在であることを自覚しながら生きること、またその中でのひそやかな反抗、
その方法が私にとっては描き続けることです。
ひとつずつの作品に込めた想いは個人的でありながらだれの想いにも
繋がる普遍的なものでありたいと願います。



1989年5月12日生まれ 
京都府在住 
2011年大阪デザイナー専門学校研究科 卒業
 


【会期】
2016年6月2日(木)~6月14日(火)
11:00~19:00(最終日は15:00まで)

レセプションパーティー 6月4日(土)18:00~20:00


●会場
大阪市北区芝田2-9-19 イノイ第2ビル1階 
電話 06-6372-0007 
11:00~19:00(最終日は17:00まで) 
水曜日休廊 ¥無料