イガわ淑恵 個展『今日のもがき』@KUNST ARZT


KUNST ARZT では二度目となる、イガわ淑恵の個展を開催します。
イガわ淑恵は、自身の生きざまを通して、人間の存在理由、
存在価値を考察するアーティストです。
前回の個展「おまえらの代わりはいくらでもいる!」では、
インスタレーションの他に、ギャラリー近くのゴミ捨て場で“ゴミ”になり、
危うくゴミ収集車に放り込まれる
強烈なインパクトのある映像作品がありました。
本展では、2年前(注)から一日も欠かさずに継続している
“自画像日記”の原画とそれらの絵を繋げ、
コマ撮りアニメとして映像化した作品から構成されます。
ご注目頂ければ幸いです。(KUNST ARZT 岡本光博)

注:本展では、2014年6月7日~2016年6月6日の
2年分(730枚)の原画を使用。


IGAWAyoshie2-1_R



いじめられた体験がトラウマになり、人との交わりに臆病な私。
でも、人が好き。人と交わりたいという思いを強く抱えながら、
生きにくい現代社会の荒波にもがき苦しみながら生きている。
逃げることなく「社会人」として現代社会に生き続けることで、
今現在の社会に生まれている問題をこの身に浴びせながら闘う、
ありのままの姿を表現していきます。
無力なりにもこの現代社会に一矢報いるために。

イガわ淑恵

1987  兵庫県神戸市生まれ
2010  成安造形大学造形学部デザイン科イラストレーション群 卒業

【個展】
2013  「おまえらの代わりならいくらでもいる!」(KUNST ARZT,京都)
2011  ながれのなかで(GALLERYはねうさぎ,京都)

【グループ展】
2015  ART SHOWER 2015(海岸通ギャラリー・CASO,大阪)
2012  京都野外彫刻展 招待作家(京都府立陶板名画の庭)
2012  まちまち展(ギャルリー オー,滋賀)
2012  BOX美術館展 11(GALLERYはねうさぎ,京都)
(成安造形大学 学内ギャラリー,滋賀)
2011  HOPEWORK2011(海岸通ギャラリー・CASO,大阪)
2010  成安造形大学第14回卒業制作展(京都市美術館)
2009  タイムカプセル(元・立誠小学校,京都)
2009  アートお化け屋敷展(大津パルコ)
2008  アンデパンダン展(C-to ギャラリー,滋賀) 


●会期
2016年6月21日(火)~6月26日(日)
12:00から18:00 (最終日17:00まで)
 
 
●会場
京都市東山区夷町155-7 2階 
電話 090-9697-3786
12:00~18:00(最終日17:00まで) 
月曜日休廊 ¥無料