iwata mayuko×Ra'yka×ありmofu 3人展『MUSE・QUEEN』
@ギャラリーメゾンダール



MUSE・QUEEN


昨年、台北のフェアで話題になった、3人のパワフルな女性アーティストの作品展。
3 MUSE POWER(ミューズ パワー)!
3日限りの展示即売会を行います⭐︎


【出展作家】
■iwata mayuko(イワタマユコ)
星の欠片を集めるように、鮮やかな宇宙を女性というキャンバスに閉じ込めました。
妖しく溶け出すモチーフは画面を抜け出し空間を駆け巡り、心の中へと浸食します。
その静かな心地良さを求め、私はボールペンを走らせます。
珈琲をはじめ、様々な画材でマチエールを作り、
ボールペンの線で濃淡を付ける独自の技法で、繊細な作品を生み出します。
今回は色彩豊かな9色の油性ボールペンを使用し、流動するゆるやかな線で
時間の経過と光の動きを表現しました。
展覧会タイトルの『ミューズクイーン』-この言葉から浮かび上がる、
色とりどりの光の集合体。
女神と女王の美しさと気高さ、そして優しさと温かさ。そのイメージを混合させ、
舞い上がるミューズクイーンを堪能して頂けたらと思います。
 
■Ra'yka(ライカ)
異次元世界の住人たちを描いています。
彼らはいつもそばにおり、私たちは誰もひとりではないと教えてくれます。
彼らが伝えてくるメッセージはいつも、驚きと愛に満ちていて、
子供の頃の胸の高鳴りや、わくわくした気持ちを思い起こさせます。
私はそれをシェアしたくて絵にしています。
私たちを見守る彼らの存在に、私は受容と信頼という女性的で崇高な
女神の愛を感じます。
なので、私は、人間の女性の姿を借り、たくさんの光をまとわせ、
彼らを表現しています。
彼らの中で、芸術の女神ミューズは特に私の強力なサポーターです。
彼女たちからたくさんの祝福のキスを受けた作品を、この度感謝を
こめてご覧いただこうと思います。
 
■Ari mofu(ありモフ)
少し怪しい夢を見ているような、私の世界を表現しています。
作品達は全て抱きしめたい程、私が大好きなモノ達。
どこか私に似ていて、その子たち自身も私の分身になっています。
「どんな時でも、まず自分を愛さなければ始まらない!」
いつもそんな気持ちで作品を形にしています。
今回は、『ミューズクイーン』ということで、強く輝くようなピンク色の
力を表現できたらと思っています。
とは言うものの、強い女性にも、弱かったり、甘えたな部分があるもの。
そのようなニュアンスを、大好きなフレンチブルドックの愛らしさと混合し、
表現しています。


●会期
2016年6月24日(金)~6月26日(日)
12:00~19:00(最終日は18:00まで) 


●会場
ギャラリーメゾンダール
大阪市西区靱本町1-16-19 2F