朴善化 展『風』@同時代ギャラリー


朴善化1


これまでに制作した、韓国高麗時代及び朝鮮時代の仏画の模写作品と
日本画による花の小品を展示いたします。

夏の土用のころ、普段収納してある書籍や衣類、調度などを取り出し、
風を通してカビや虫を防ぐことを曝涼(ばくりよう)と言います。
いわゆる虫干しのことです。
2000年から今日までの15年余り、生まれ育った国の文化財である
韓国高麗時代から朝鮮時代に至る仏教絵画にこだわり、模写制作を
続けてきました。制作した作品数も多くなり、今年の土用の期間に
「風」に当てることとしました。
「風」に当てるとは、曝涼(虫干し)も意としていますが、
現代社会に吹き抜ける様々な「風」に、あらためて私の足跡である
一連の作品をさらし、今後の制作活動の方向性を読み解く機会
としたいとも考えました。
つまり、今回の展覧会の「風」は、私にとって「風を読む」の
「風」でもあるのです。

朴善化2


朴善化3


朴善化

2000年 京都市立芸術大学 研究留学生(日本画・模写)入学
2002年 京都市立芸術大学 研究留学生(日本画・模写)修了
2003年 京都市立芸術大学 美術研究科修士課程保存修復専攻 入学
2005年 京都市立芸術大学 美術研究科修士課程保存修復専攻 修了
2005年 京都市立芸術大学 美術研究科博士(後期)課程美術専攻
(保存修復)領域 入学
2009年 京都市立芸術大学 美術研究科博士(後期)課程美術専攻
(保存修復)領域 修了
博士号 芸術 取得
     
パブリックコレクション
2005年 株式会社・京都銀行
     『紺紙銀泥大方広仏華厳経貞元本巻三十四変相図』 模写
2008年 韓国 廣徳寺
『白紙墨書妙法蓮華経 巻三変相図』模写
2009年 韓国ソウル 佛教中央博物館 
     『紺紙銀泥不空羂索神変真言経 巻十三変相図』 模写
2013年 向日市 向日神社 『雲龍図』

展覧会出品・受賞歴

2002年 アルン展 京都市立美術館 『六号観音部分図』(法隆寺金堂壁画)模写
2004年 京都市立芸術大学制作展 (奨励賞) 
    『五色鸚鵡図巻』(ボストン美術館所蔵)模写
2005年 京都市立芸術大学制作展(同窓会賞)
    『楊柳観音図』「水月観音図」(大和文華館所蔵)模写
2009年 韓国通度寺博物館 招待展 또다른 /眞 模写作品展
2009年 韓国ソウル佛教中央博物館 招待展 또다른 /眞 模写作品展
2009年 同時代ギャラリー企画展 〔もの〕〔こと〕〔わざ〕の眞 
/또다른 眞 模写作品展
2011年 「記憶」 朴 善化 展 同時代ギャラリー(京都) 
2012年 藍の会 展 津田画廊(京都)
2013年 継・전승 同時代ギャラリー (京都) 
2013年 ARTSHOW釜山
2014年 ARTSHOW釜山
2014年 同時代ギャラリーコラージュ(京都) 
2015年 ART BUSAN
2015年 紡ぐ 同時代ギャラリー 
2016年  ART BUSAN
 

●会期
2016年7月26日(火)~7月31日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00迄)


●会場
京都市中京区三条通御幸町角 1928ビル1F
TEL/FAX 075-256-6155
12:00〜19:00
休廊:月曜日(祝日の場合は開廊)

地下鉄東西線市役所前駅 ZEST8番出口から南へ徒歩4分
阪急四条河原町駅10番出口から一筋西を北に徒歩8分
京都三条駅6番出口から西へ徒歩6分