百合野美沙子 個展『日々うつつ』
@コンテンポラリー アート ギャラリー Zone



Misako Yurino


―心の底から日々浮かびあがる光景は、おどろおどろしく、不条理です。―

私は自分の心の中の光景を絵に描いています。その光景は日ごろの生活の中で、
ふと浮かびあがってきます。雨の日の傘立てを見た時、寺院の門を見た時、
お風呂の浴槽を見た時、ありとあらゆる時、目の前にあるものをきっかけにして、
愉快な光景が私の頭の中に広がります。
展覧会のタイトルである「うつつ」は、“現実”という意味がありますが、
“幻と現実の間”という意味もあります。私の絵画はまるで幻視のようですが、
それらはすべて現実をきっかけにしています。
「うつつ」にはそのような思いを込めました。
一見ありえないようなことも描いていますが、目に見えるものだけが現実ではありません。
私たちの心の奥底には、不謹慎なイメージや、おどろおどろしい光景、不条理が
存在しています。絵を通して、誰の心の中にもある意識に焦点を当てていきます。



●会期
2016年8月20日(土)~9月3日(土)
12:00~18:00(水・金休廊)

アーティストトーク&パーティー(カンパ制):8月21日(日)16:00~18:00  


●会場
大阪府箕面市桜井2-10-5 < 阪急桜井市場内>
Tel 080-3106-3177
休廊日:毎週水・金曜日