倉田明佳 展『poses and girls』@みうらじろうギャラリー


色彩の淡さとは裏腹に一度見ただけで脳裏に焼き付いてしまう倉田明佳の作品は、
卓越した描写力と意表を突く画面構成によって、描かれている人物の存在感が
観る者に迫ってきます。
東京では初めてとなる今回の個展では、絹本の作品など新作約20点で構成する予定です。

 
 倉田明佳


人間は日々さまざまな心情を抱きながら生活をしている。
人々は「明るく」「楽しく」「幸福」であることを望み、それをよしとする。
それでも人生の中で起こりうる「悲しい」「つらい」「不幸」な出来事を
避けていくことはできない。
 しかしながら、そういった感情や経験を受け入れることで見えてくる
心象の美しさには、ぞっとするような魅力が影を潜めている。
 今回の個展では、今同じ時代で同じ場所に生きる女の子たちの「構図」
から見えてくる、彼女たちにしかない感情を探る。

    倉田明佳


●会期
2016年10月28日(金)~11月13日(日)
12:00~19:00 月曜休
 

●オープニングレセプション
10月28日(金) 19:00~21:00


●会場
東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル4階
TEL 03-6661-7687
12:00~19:00 
月曜日休廊 ¥無料