DMO ARTSで開催中の『“FOCUS” UNKNOWN ASIA GROUP SHOW』
に行ってきました。
昨年と一昨年に行われたアートフェアUNKNOWN ASIAの出展作家から、
大野まみ、林樹、宮原野乃実、横山亜沙美、柳哲也の5名がセレクトされた
グループ展になっています。


FOCUS

 
大野まみさんは、ファッション雑誌の切り抜きにペインティングを施して、
自分の世界を生み出しています。ベテランそうでしたが意外とこの作品を
初めて歴が浅いとおっしゃっていました。


林樹

 
林樹さん(Wei Hua Lin)は台湾のアーティストで、自身の心情を
刺繍で表現するという作品。


宮原野乃実

 
宮原野乃実さんは、第二次世界大戦の終盤に作られたという陶製の
手榴弾の上に建物や線路などの建造物の模型をくっつけた作品です。
某河原に山ほど落ちているらしく、それらは実際に作られたけど
使われなかった物。
その地方にはその辺にもいっぱい埋まっているのだそうで、物や人を
破壊する手榴弾の上に、何もなかったように知らん顔で建っている
コンビニや工業プラントに色々と考えされられます。


柳哲也

 
なんとも可愛い絵柄と懐かしい風合いのペイント作品は柳哲也さん
によるもの。


横山亜沙美

 
横山亜沙美さんはデジタルのバグをテーマにされていて、今回の
モチーフは十字架。
デジタルのバグをアナログで表現することにこだわっている作品です。

 
今回の展覧会は2部構成で、現在行われているのは第1部になります。
第1部の会期は、1月17日まで。


●会場
大阪市北区梅田3-1-3 (LUCUA 1100 B1F)  
電話 06-6485-7341