八太栄里 個展『エンドロール』@アートコンプレックスセンター


エンドロール


記憶を切り取り描く作品を死の間際に見る走馬灯にたとえ、
画面の中の少女の役わりや死生観など、
いままでの作風をより深く掘り下げていきます。


画家・イラストレーション作家
1989年生まれ 京都府亀岡市在住。
画材は主に木製パネルとアクリル絵具。

 

●会期
2017年3月14日(水)~3月19日(日)
会期中、全日作家在廊予定です。
入場無料 

●会場
The Artcomplex Center of Tokyo
アートコンプレックス・センター
東京都新宿区大京町12-9
Tel 03-3341-3253
11:00〜20:00(最終日は18:00迄)
月曜休館