♡Animals 2017@四季彩舎


Animals 2017


生物を動物と植物に二分する分類法は古くから存在しており、
アリストテレスは感覚と運動能力の有無によりこれら二つの
分類を試みています。
ただし、中間的生物も存在することを認めていたようです。
18世紀の生物学者リンネ (Carolus Linnaeus) は、感覚をもたない
植物界と、感覚と移動能力をもち従属栄養的である動物界とに、
生物を二分しました。(以上wikipedia「動物」より引用)

身近にいる愛らしい動物、食料としての動物、架空の動物など
太古から我々の周りに存在する動物たち。
そんな動物たちを四季彩舎では「♡Animals」と題し作家の眼から
通した動物をモチーフとした作品で展示します。
平面作品から立体作品など多種多様な表現を一つのモチーフに統一し、
普段動物をモチーフとして描くことのない作家たちにも協力して
いただいております。
作家たちの表現する、それぞれの動物たちをお楽しみください。
 
また、4月20日(木)よりBunkamura gallery にて開催する
「Animals in the Box」にて今回出品する作家の他、金丸悠児、
安岡亜蘭を加え展覧いたします。
こちらも合わせてご覧ください。
 

♡Animals 2017
【出品作家】
新槇英美子 泉東臣 井原信次 上野謙介
江森郁美 風見規文 木原千春 瀬戸優
丁子紅子 長久保華子 松下大一  門田奈々 山根旭

●会期
2017年4月10日(月)~4月19日(水)
会期中無休
11:00~18:30 日曜休

●会場
四季彩舎
104-0031
東京都中央区京橋2-11-9 西堀11番地ビル2F
TEL03-3535-2131