奥野敏晴+奥野容子+高野いくの 三人展@SENSART_Gallery


奥野敏晴(陶)+奥野容子(ジュエリー)+高野いくの(絵画)三人展


滴翠美術館付属陶芸研究所専攻科卒業。
東京、大阪、京都などのギャラリーで個展を開催。
サンフランシスコ、パリでグループ展。 
洲本市の淡路島国際ホテル・アレックス(現:夢海游淡路島)ロビー壁面、
和歌山県田辺市海浜公園モニュメントなどの制作も手がける。


プロフィール
大阪芸術大学工芸科陶芸卒業。
適翠美術館付属陶芸研究所専攻科や山梨県立宝石美術専門学校研究科で学ぶ。
陶・磁と他の素材を組合せたクラフト・ジュエリー作家として、
仏・独・米や韓国・台湾の美術館などで開催された展覧会に出展。


1986年、三重県津市出身。
2012年、京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術表現専攻修士課程修了。
2011年、gallery 恵風(京都)にて初個展を開催。
以降、大阪中心に活動を行い、gallery 家 ie(2011・2013)
Oギャラリーeyes(2013・2015・2016・2017)にて個展を開催。
「私の天国」をテーマに、油絵にて淡くて深い独自の表現を探求している。

 
●会期
2017年9月2日(土)〜9月10日(日) 会期中無休
11:00〜17:00
 
作家在廊日
ほぼ毎日在廊予定
 

●会場
三重県名張市百合が丘東9番町290
Tel : 0595-62-3271(代表)

電車の場合 三重県名張市百合が丘東9番町290 近鉄大阪線名張駅下車、東口からタクシー
又は、三重交通バス百合が丘小学校前下車 (百合が丘小学校・横) 坂を下り徒歩1分
車の場合  企画展は 090-4251-8048(木村) 大阪方面からは、名阪国道針インターより
R165経由で約30分
名古屋方面からは、名阪国道上野インターより、R368、R165経由で約30分