『シェル美術賞2017』@国立新美術館


グランプリ受賞作品 町田帆実『食事』
  「食事」 2017年 130 x 162 cm アクリル・コラージュ・キャンバス
 

 昭和シェル石油株式会社は、多彩な視点からの審査や学生支援企画など
新たな取り組みを行った「シェル美術賞2017」の受賞作品を決定しました。
受賞作品は、グランプリ作品1点:町田帆実氏『食事』、本年新設の
学生特別賞2点:大阪芸術大学大学院 関野凜太郎氏『anemone』、
多摩美術大学 吉岡瞳氏『アマゾン』を含む計8点です。

 次世代を担う若手作家を対象とした「シェル美術賞」は、1956年の
創設から61年目(46回目)を迎えました。
新たなスタートとなった本年は606名の作家から852点(昨年比+61点)
の作品応募があり、島敦彦氏(金沢21世紀美術館館長)、新藤淳氏
(国立西洋美術館研究員)、能勢陽子氏(豊田市美術館学芸員)、
橋爪彩氏(アーティスト・シェル美術賞2004受賞作家)、藪前知子氏
(東京都現代美術館学芸員)の5名により、厳正な審査を行いました。

 受賞作品8点に入選作品46点を加えた計54点を展示します。


●会期
2017年12月13日(水)~12月25日(月)
10:00~18:00(入館締切17時30分)
※15日(金)、22日(金)は20時00分(入館締切19時30分)まで夜間開館
※最終日25日(月)は、16時00分(入館締切15時30分)まで開館 


●会場
国立新美術館 1階展示室1B
東京都港区六本木7-22-2
TEL:03-6812-9921
入場料:一般400円
※学生、70歳以上の方、障がい者手帳等持参の方(付添の方1名含む)は無料。
※シェル美術賞公式webサイトにて、100円割引券をダウンロードできます。