寺根千尋 個展『ことばあそび』@GALLERY IDF

これからの成長が楽しみな若手アーティストを紹介する企画展
「New artist preview」。
2018年にご紹介させていただく寺根千尋は、現在、福井大学教育地域科学部4年に在学中。
「かわいい」をテーマに、日常で感じる違和感やなぜか惹かれ、一見「かわいい」けれど、
そこに隠れているグロテスクさを表現したいといいます。
カラフルで一見可愛い動物達の中に見え隠れするギャップをお楽しみいただき、
若い作家のこれからを見守っていただけたらと思います。
                  (GALLERY IDF /竹松千華)



寺根千尋展 -ことばあそび

 「そのしゅんかん」H167×W185×D117(mm) 並漉粘土 ラメ/アクリル絵具 2017年



「かわいい」という心地よい侵略はまるで耐える必要のない苦痛。
それは絶えず増殖していくのに気がつきもしないまま私の身体は
蝕まれて、麻痺していく。
だからまだ、問いただす必要がある。
麻痺した身体に触ってみる。
痛いくらいの動悸を添えて。

                                                     寺根千尋

 
1993年 福井県生まれ
2017年 個展 E&Cギャラリー(福井)
現在 福井大学教育地域科学部4年在学中

 

●会期
2018年1月20日(土)〜2月4日(日)
11:00〜18:00 (最終日 〜17:00) 

 
●会場
GALLERY IDF
名古屋市名東区社が丘1-201  IDFビル2F
休廊日 火曜日