庄司理子 個展『何も無い中に在る』@アトリエ空白


庄司理子 個展  何も無い中に在る
             「枯朽の音とあまたの夢」


1995年生まれ。大阪在住。
2018年春、奈良芸術短期大学を卒業し本格的に活動を開始する。
アクリルガッシュを中心に日本画材や水彩絵の具等を使用し主に平面作品を制作。


●会期
2018年3月16日(土)~4月1日(日) 
13:00~20:00(最終日は〜17:00)


★ギャラリートーク
ゲストに作家きゃらあい氏を迎え、庄司理子の作品世界を紐解きます。
3月24日(土)18:00~


●会場
アトリエ空白
〒531-0071 大阪府大阪市北区中津3-16-10