-13回忌に因み- 来野月乙 展@蔵丘洞画廊


S__8749059
           「記憶」 15F


おとなしく紳士的な人柄の奥に、追随なき美意識を秘めた作家。
芸術に染織も日本画もジャンルをわける意味などなく、
その姿が全ての結果であることを示された方。
具象も抽象も超えた戦後日本美術の誇るべき一級の痕跡を小規模ですが
回顧したいと存じます。

蔵丘洞主人

 
 
■会期
2018年12月12日(木)~12月23日(日)
会期中無休
10:30〜18:30
 

■会場
蔵丘洞画廊 
京都市中京区御池通寺町東入ル本能寺文化会館1階
電話 075-255-2232 
10:30~18:30 ¥無料


来野 月乙
求竜堂
1993