勢藤明紗子 個展『コンポジション、水平線のリズム』@ex-chamber museum

勢藤明紗子 コンポジション、水平線のリズム


整然と紡ぎ込まれる微細なストロークを、自ら設定したグリッドと
パターンに沿ってひたすら淡々と積み重ね、極めて華麗かつ可憐、
ときに荘厳ささえ発する圧巻の密度を備えたヴィジュアルを創出します。
今展では継続的に制作している描画面が20×20cmのシリーズの新作、
描画密度を維持して描き上げられる約60×90cmの大作などを発表いたします。



勢藤明紗子 (せとうあさこ)

1978 滋賀県生まれ
2001 京都市立芸術大学美術学部工芸科陶磁器専攻卒業

《個展》
2015 ギャラリーマロニエ、京都
2013 ギャラリーマロニエ、京都

《グループ展》
2016 「琳派400年記念新鋭選抜展 -琳派FOREVER-」京都文化博物館、京都
2015 「Quest -selected by Masaharu Makuuchi / ex-chamber museum」六本木ヒルズA/Dギャラリー、東京
2014 「New Artists 2014」Gallery Jin Projects、東京
2014 「SICF15」スパイラルホール、東京
 


●会期
2019年4月13日(土)~4月29日(月祝) 
12:00~18:00
※4/19(金)は16:00~
月火水休(4/29祝日開廊) 

●会場
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 205a
070-5567-1513