増田敏也キュレーション『Small impact』@KUNST ARZT


増田敏也キュレーション Small impact


一定の伝統的イメージを持つジャンルや
技法の中に作者の生まれ育った世代観が
垣間見えるとき、伝統的なイメージや
価値観が優しく溶けていく感覚がある。
視覚表現において作者の生まれ育った
環境や時代性からくるアイデアは、
伝統色のイメージが強いメディアであるほど
その技法・素材・形状等が相乗効果になり、
それによって感じる小さな衝撃は、
これからの価値観の胎動みたいなもので、
未来の大きな感動に繋がるのかもしれない。

増田敏也(アーティスト、本展キュレーション)


【出品作家】
井上 舞 (いのうえまい 日本画)
乙うたろう  (こうたろう 立体) 
谷川美音  (たにがわみね 漆)
中村弘峰  (なかむらひろみね 人形)
増田敏也  (ますだとしや 立体)
 

●会期
2019年8月23日(金)〜9月1日(日)
12:00〜18:00


★トークイベント
2019年8月23日(金)18:30から
出品作家
無料
場所:岡田萬治金箔加工美術
(京都府京都市東山区柚之木町:KUNST ARZTより徒歩3分)
 
 
●会場
京都市東山区夷町155-7 2階 
電話 090-9697-3786
12:00~19:00(最終日17:00まで) 
月曜日休廊 ¥無料