cumonos コレクション展『interval』@クモノス


interval クモノス


一針、一針丹念に刺繍を施されたカレンダー、何層にも塗り重ねられた絵具、
色々な人々の手を経て cumonos にたどり付いたコケシや人形、
そんな途方もない時間の流れを閉じ込めた様々な物たち。
誰も生きた恐竜を見たことなんてないけれど、絵の中でなら今も恐竜が歩いている。
気を抜くと「あっ!」という間に時間は過ぎ去ってしまいますが、だれかと
あなたの大切な時間や間隔について想いを馳せてはみませんか?


【作家】
池田慎、桐月沙樹、吉田和夏、芳木麻里絵、水野健一郎、堀尾貞治、田中秀介、林嘉一 ほか


●会期
2019年10月12日(土)~10月20日(日)
14:00~19:00


●会場  
クモノス
〒538ー0043 大阪市鶴見区今津南3-1-14



堀尾貞治80年代の記録
堀尾 貞治
光琳社出版
1998-05




《17 Nov 2013》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《18 Nov 2013》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《24 Aug 2016》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《14 Jan 2014》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《17 Nov 2016》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《30 Oct 2013》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《23 Dec 2013》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《27 Feb 2016》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《17 Dec 2013》
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)


《20 Oct 2016》 4
堀尾貞治 (Sadaharu HORIO)