渡邊佳織 個展『抱きしめたい』@イムラアートギャラリー


渡邊佳織 抱きしめたい

リップ サーヴィス≫   2019年 絹本着彩 239×433mm
     

今回の個展に展示される作品は「架空のカルト映画のイメージボード」として
ご覧いただきたく 存じます。イメージボードとは、映画などの映像作品の
主要な場面をイラスト化したものです。
「ストーリーボード」とも呼ばれ、スタッフ間で作品のビジュアルや世界観を
共有するために制 作されます。世界には数多の完成出来なかった映画がありますが、
イメージボードが残された まま頓挫した映画はとくに興味深く感じます。
(ホドロフスキー監督の「DUNE」など)それらは未完であったが故に想像のなかでの
広がりに限りがないからです。絵コンテとは違う、イメージボ ード特有の
「必ずしも連続しない断片的な場面」どうしを、戸惑い楽しみながら各自繋いで
いただきたいです。
「あまりの荒唐無稽さとトラブルの多さ(嵩む予算、監督の失踪、出演者の事故や
病気の連続)により頓挫した映画」などといった裏設定を据えていただくのも一興です。
                      渡邊佳織
 

●会期
2019年11月1日(金)~11月22日(金)
 
 
●会場
イムラアートギャラリー京都
京都市左京区丸太町通川端東入東丸太町31
開廊時間 :火曜日〜土曜日 / 12:00〜18:00
休廊日 :日・月・祝祭日
Tel : 075-761-7372