服部桜子&しもかわしょうこ 2人展『さくらこ&しょうこ』@マサタカコンテンポラリー


親しみのあるモチーフを用いて、観て楽しい作品を、日本画の技法に拘り、作り続けている服部。
しもかわは、独自のカーボン転写技法で、プリント(版)とドローイングの間を探求している。
緻密で丁寧、そして妥協なき制作姿勢がとても魅力的な2人展です。
 
Director 高橋正宏


服部桜子


服部桜子(はっとりさくらこ) 
 
食品をモチーフに、楽しめる絵画を目指しています。この度は、重箱に詰まったおせち料理を描きました。
それは「すごろく」になっています。ぜひ遊んでいただけたら嬉しいです。
 
1988年 東京都出身
2013年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 卒業
 
(展示歴)
2017年 ART OSAKA 2017(ホテルグランヴィア大阪)SansiaoGalleryより出展
2017年 handpicked artists (MASATAKA CONTEMPORARY)
2017年 米ちゃんありがとう。(アートスペース羅針盤)
2017年 米谷清和 Day by Day(多摩美術大学美術館)
2018年 Affordable Art Fair Hong Kong 2018(Hong Kong Convention & Exhibition Centre)
2017年 Collaboration Project with RISE GALLERY Vol.2(RISE GALLERY)
2017年 one piece&a whole(MASATAKA CONTEMPORARY)
 
(受賞歴)
2011年 碧い石見の芸術祭2011美術大学選抜日本画展  奨励賞・特別館長賞
2012年 MMMみなとメディアミュージアム2012  地域賞


しもかわしょうこ


しもかわ しょうこ

‘印刷のようで手描きの風合いも残した’ 独自のカーボン転写技法で、プリント(版)とドローイングの間を探求しています。
過去の何気ないワンシーンをもう一度ていねいにふりかえることで、今日という日が輝き出すように思います。
 
1983年 東京生まれ
2002年 御茶の水美術学院(油絵科)修了
2006年 東京家政大学家政学部造形表現学科卒業 大学でテキスタイル(染色)・保育を学ぶ
 
(展示歴)
2014年 新、アーティスト展 vo.1/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
2015年 個展「リトルボイス」/Cafe & Gallery Patina
2015年 ART OSAKA 2015/HOTEL GRANVIA OSAKA(大阪)
2017年 個展「みかんちゃんとチャコ」原画展(shopギャラリー)/ブックギャラリーポポタム(東京)
2019年 PORTRAIT/Sansiao Gallery HK(香港)
 
(受賞歴)
2016年 第14回 グラフィック「1_WALL」審査員奨励賞(白根ゆたんぽ選)



●会期
2019年12月7日(土)〜1月17日(金)
12:00~19:00

オープニング・レセプション 12月7日(土)17:00~19:00

★12/28 – 1/6は年末年始休業となります。

●会場
MASATAKA CONTEMPORARY(マサタカコンテンポラリー)
東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F 
Tel 03-3275-1019 Fax 03-3273-9309
火〜土
日・月・祝日 休廊, 入場無料