金サジ 個展『白の虹 アルの炎』@THEATRE E9 KYOTO

白の虹 アルの炎


そもそも劇場で、展覧会というのも奇妙に思われる方もおられるかもしれませんが、E9は所謂クロスジャンルな劇場として多様な作品を市民の皆様に親しんで頂きたいと考えています 。
サジさんの演出された一連の写真作品には、物語性と、高い象徴性が表現されています。とりわけ、現代芸術それは舞台芸術もそうですが、知術にかたより私たちが原始的にもっている霊性が捨象されがちでもあります。本展覧会では、その霊性も、劇場の機構や場を活用して灯される光の中に立ち現れることと思います。
鑑賞にあたっては、私は、須原通りと東寺道を少々散歩してから、楽しんでみたいと思っています。皆様のご来場をお待ちしております。
 
THEATRE E9 KYOTO 芸術監督 あごうさとし


☆オープニングイベント
告祀(コサ)
1月8日(水)11時〜
会場 THEATRE E9 KYOTO
新年の招福と厄祓をこめて韓国の小さな儀式コサを行います。誰でも参加、見学できますのでぜひお越しくださいませ。
協力 金一志韓国伝統芸術院
 
☆トークイベント
①1月13日(月・祝)13時〜
「わたしたちは大地に触れる」
会場 Collabo Earth E9(THEATRE E9 KYOTO2階)
ゲスト
千葉達朗(火山地質学者・アジア航測㈱フェロー)
松井利夫(陶芸家、京都造形芸術大学教授)
 
②1月18日(土)15時〜
「純血を脱皮する」
会場 京都市地域・多文化交流ネットワークサロン(京都市南区東九条東岩本町31)
ゲスト
永田貴聖(国立民族学博物館外来研究員)
やんそる(Books × coffee Sol. 店主)


●会期
2020年1月8日(水)〜1月18日(土)
13:00〜20:00(最終日10:00〜15:00)

・今回の展示会場の入口は当劇場の北側搬入口からの入場となります。

●会場 
THEATRE E9 KYOTO
〒601-8013
京都府京都市南区東九条南河原町9-1
電話:075-661-2515
JR 京都駅 八条口から徒歩約14分
東福寺駅から徒歩7分
京都市営地下鉄 九条駅から徒歩約11分
京都市バス16、84系統「河原町東寺道」より徒歩3分
京都市バス 16,202,207,208,84,88系統「九条河原町」より徒歩6分