オーガベン ガラス絵展『その世界の向こう側』@ワイアートギャラリー


オーガベン ガラス絵展『その世界の向こう側』


去年の春、アトリエにあったガラス板にふと絵の具を乗せてみたら、不自由ながら今まで経験したことのない瑞々しい感覚で筆が走ったので、これは行ける!とガラス絵に取り組むことにしました。 

直感的に程よく下手くそに描けることと、ガラスの向こう側に絵があると言う少し不思議な見え方が自分にとても魅力的で、紙やキャンバスに描く絵とは感性の出所が全く違っています。 

下図も何も考えることなく、目の前にあるガラス板に筆を運び描かれた作品達は、きっと僕のために生まれてきたのではなく、観る側の方達の心のカケラなんじゃないかと思っています。
透明で切なく懐かしいカケラ達の中から、自分の心に寄り添う一枚を発見して欲しいと思っています。 

オーガベン



オーガ ベン
BEN OGA

作家略歴
愛媛県松山市生まれ 1971年
大阪総合デザイン専門学校絵本科修了 1990年

Bunkamura Box Gallery(東京)2016・2019年
成城さくらさくギャラリー(東京)2015・2017年
ギャラリーかわにし(愛媛)1999年~
蔵丘洞画廊(京都)2009~2011・2015
川田画廊(兵庫)2017・2018年
ギャラリーアビアント(東京)2009・2011・2013・2015・2017・2019年
Star Crystal Gallery(台湾)2011年
渋谷東急本店(東京)2013年
マスダ画廊(福岡)2013年
いつき美術画廊(東京)2013・2014・2016年
大丸札幌店(北海道)2014年

ギャラリー島田(兵庫)2014年
ギャラリー枝香庵(東京)2016・2020年
3ta2gallery(愛媛) 2016年
いよてつ髙島屋(愛媛)2017年
GALLERY HANA SHIMOKITAZAWA 2018・2019年
福井西武店(福井)2019・2020年など
2020年 遠国のしるべ オーガフミヒロ 林千絵展 / ワイアートギャラリー(大阪)
1995年の初個展以来、主に個展、グループ展、アートフェアで活動


装画・出版
現代民話考 松谷みよ子著(筑摩文庫) 全12巻表紙画 2003年
漱石の病と『夢十夜』(創風社出版) 装画 2009年
詩画集『夜烏の手帳』 自著(ギャラリー枝香庵)2016年
パブリックコレクション 
西条中央病院(愛媛)・日南町美術館(鳥取)・ミウラート・ヴィレッジ(愛媛)
 


●会期
会期:2021年8月21日(土)〜 8月30日(月)

時間:11:00〜19:00(日曜日、17:00閉場)


●会場
大阪市北区堂山町15-17 アクトスリービル1階
Tel 06-6311-5380